京都旅④ ~自分に褒美~



東寺の弘法さんで買った瓶。


bin04.jpg

「滋養衛生コーヒ牛乳」とあります。
イノダ本店でも「イノダコーヒー」ではなく「イノダコーヒ」と店の壁に表記されてました。→写真
京都ではコーヒーとは言わないのかなぁ?


bin05.jpg

分厚い頑丈そうな瓶だと思ったのに、底にヒビが入っておりました。
まーでもすぐに割れるようなこともなさそうだな。
銭湯通いの人たちが湯あがりにこのコーヒ牛乳をクーッ!とを飲んだりしたのでしょうか?
そういうのを想像するの楽しいです。


cg01.jpg

バラの花がついた帽子は弘法さんで。
若いお姉さんのお店で、他にアンティークレース、ブローチなどがあって、どれも良心的価格でした。

紙っきれは、ケイト・グリーナウェイの絵本の中の1ページ分です。
四条から三条方面に河原町を歩いてて、たまたま目に入った古本屋で買いました。
紙物がけっこうあって、個人的にツボな品揃えでした。
正直、あのあたりって人ゴミが苦手な自分にはただ素通りするところだという認識しかなかった。
それが目からウロコというか、侮れない通りだなと思い直しました(笑)


cg09.jpg

女の子たちがお手々つないでます。
旅行から帰って調べたら、この絵本は「窓の下で」という作品で、グリーナウェイの出世作だそうです。
初版じゃないだろうけど多分100年くらい前のもの?
買うときはあまりよくわかってません。いつもフィーリングで選んでます。
本当にただの紙っきれ状態なので、これからマット紙と額を用意しなきゃ。

意外なことに和物だけでなく洋物にもいい出会いがありました。
もし京都に住んだら、骨董にのめりこんで自己破産しそうだなぁ(笑)
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

福山カイリ

Author:福山カイリ
人形、旅、ガラクタ骨董などについて書いてます。
ものを集める癖があります。
ほうれい線の気になるお年頃。
現在ユーリ沼と野島健児沼にドボンしてます。


~私の神様 美の師匠~
 ・谷内六郎
 ・内藤ルネ
 ・アンドレ・マルティ
 ・カイ・ニールセン
 ・中村明日美子 
 ・マリナ・アニシナ
 ・安寿ミラ


~所有する人形~

◆SD
 六郎(SD13少年旧28番)
 時雨(SD13少年16番)
 薫(SDスタンダードくん)
 景(教室Aヘッド)

◆ブライス
 アリー(フルパン)
 きなこ(スケデスペリ)
 ノンナ(ポンチョ)
 もも(アイラブ)
 沙沙(アジアン再)
 いちば(マルシェ再)

◆ベッツィー
 つぶ(2008ベーシック)
 メイ(一魚二魚)

◆リカ
 白蜜(タカラ製)
 黒蜜 (キャッスル製)
 楓 (キャッスル製)

◆バービー
 レディ・ババ
 (復刻sophisticated lady)

◆オビツろいど
 ヴィクトル
 勇利 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お友達サイト
QRコード
QRコード