へばな弘前旅行 その③

100613_1358~01

弘前旅行のつづき。
今回は旧東奥義塾外人教師館。
クリーム色の下見板張りに緑の窓枠、2階立ての木造です。

でもまずは、教師館の庭に展開されている精巧なミニチュア建築物からいきましょう。
「洋館好き+ミニチュア好き」にはムッハー!な世界です。
暑さで死にかけてたけど、これみてテンションが上向きに復活。
1/10スケールでよくできてます。
現存する弘前の歴史的建築物、今はないけどかつてあった物。それらのミニチュアが10棟以上はありました。
マジ楽しいんですけど!

100613_1400~01

これは旧制高校の校舎だったと思います。
こっそりとうさじいを配す。
「友よ。けふはゲエテについて語らう。」
「ああ、良いとも。しかしこのうさぎはいったい・・・?」


100613_1359~01

かつて弘前にあったデパートだそうです。
ちょ、これデザインが思いっきりストライクゾーンだわ!
シビレル~(死語)


hiros49.jpg

1階のショーウィンドウ部分。芸が細かい。
中に並んでるもの、全部くれ! と心の中で切望。
左側のこけしも、右側のねぷた人形もかわいい。
2階の窓辺には人のシルエットが置いてあったりして、賑わってる様子まで再現だよ。
ホント、つくった人の心意気がハンパない。
では1/1スケールの方の(笑)教師館です。
1階はカフェなので、2階の写真を。

hiros34.jpg

ドール好きの私の目線からすると、ドールハウスの中に自分がはいっちゃった感じでした。
欧米のドールハウスによくこんな壁紙が貼ってありますよね。


hiros25.jpg

この洋館は、小物づかいが抜群に優れてます。
勿論すべてが当時のものというわけではなく、あとから部屋の雰囲気に合う小物を数多くレイアウトしたようです。
ここまで雰囲気作りのうまい洋館の展示を見たのは初めてかも。
単なる展示で終わってるんじゃなくて、まるで人がそこで寝起きしているような生活感があるのです。
女の子が口をそろえて「きゃー!赤毛のアンみたい☆」といいそうな雰囲気に仕上がってます。
「マリラ!マシューが帰ってきたわ!」みたいな(笑)


hiros33.jpg

どうですか?この絵になる図。
籠のなかには刺繍などの手芸道具! さりげなく生活感を演出。


hiros44.jpg

2階窓から庭を見下ろす。ミニチュア建造物が見えます。


hiros36.jpg

家の中にブランコですのよ、ほほほ。
セレブだ。


hiros42.jpg

インク瓶とうさじい。・・・・すいません。


hiros46.jpg

2階の廊下。椅子の後ろが階段です。


hiros35.jpg

子供部屋かな?小物パワー炸裂でした。
ここはちょっと新しめ。住宅展示場のモデルルームっぽい。


ちょっと長くなったけど今回はここまで。




~コネタ~

hiros07.jpg

お部屋から岩木山を望めます、というふれこみだったホテル。
時期がわるかったのか、ガスっててきれいには見えませんでした。
空気が澄んでいる冬の方がいいのでしょうね。
ていうか、その手前の赤白の塔が景観の邪魔だよ~。
それでも、ホテルの窓辺で山を見ながら朝ごはんを食べていると、山からエネルギーをもらった気がします。
あ、気のせい?

hiros02.jpg

夕方のホテルの部屋。
窓に西日が~ あたる~部屋は~♪
洗濯ものも良く乾きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぬぁーんとすてきな旅。
洋館いっぱいでウハウハしちゃいます~。
しかも、ミニチュアですと!
ドール達にも楽しめそうな所ですね。
すてき~。

そしてうさじぃ。
大活躍でたまらんです。

No title

☆綺羅々さま
洋館は1日目にいったときはほぼ貸切状態でした。
時期が中途半端だったのか、弘前は団体の観光客がすくなかったです。
3日目に行ったときはわらわら中学生さんがいました。

うさじいだからなんとか撮れました。
これ以上大きいサイズのドールを持ち歩く根性がなかったです・・・ううう。
ドール魂がどんどんヘタレていってます。

おはようございます!

ミニチュア建物群見た時は、これはカイリさんにぴったりの撮影スポットじゃんかぁ~!って横浜弁で思いました。
でも予想を上回る観察眼!さすがでございます。

しかしこうやって見ると、カイリさんのために作った町に見えてきました。

No title

☆たびぱぱさま
本当に私のために作られたミニチュア建造物だと思いました(笑)

あとから判明したのですけど、教師館の1階のカフェから、私がひとりできゃっきゃと写真を撮っているのが丸見えだったようです。
というのも、写真を撮った翌日にその1階カフェでお昼を食べたんですね。
そしたらちょうど窓辺の席に案内されまして、その席が庭に向かってテーブルと椅子が配置されていまして・・・(笑)
おのずと庭をながめながらのお食事になるわけです。
中から丸見えじゃん!って顔が真っ青になりました!後のまつりよ(笑)
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

福山カイリ

Author:福山カイリ
人形、旅、ガラクタ骨董などについて書いてます。
ものを集める癖があります。
ほうれい線の気になるお年頃。
現在ユーリ沼にドボン中。
まさかこの齢でアニメにハマるとは・・・・。


~私の神様 美の師匠~
 ・谷内六郎
 ・内藤ルネ
 ・アンドレ・マルティ
 ・カイ・ニールセン
 ・中村明日美子 
 ・マリナ・アニシナ
 ・安寿ミラ


~所有する人形~

◆SD
 六郎(SD13少年旧28番)
 時雨(SD13少年16番)
 薫(SDスタンダードくん)
 景(教室Aヘッド)

◆ブライス
 アリー(フルパン)
 きなこ(スケデスペリ)
 ノンナ(ポンチョ)
 もも(アイラブ)
 沙沙(アジアン再)
 いちば(マルシェ再)

◆ベッツィー
 つぶ(2008ベーシック)
 メイ(一魚二魚)

◆リカ
 白蜜(タカラ製)
 黒蜜 (キャッスル製)
 楓 (キャッスル製)

◆バービー
 レディ・ババ
 (復刻sophisticated lady)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お友達サイト
QRコード
QRコード