函館あじさいツアー ②湾内クルーズ

11-8date 149r

初めて湾内クルーズに行きました。
あまり遠くまではいかない30分遊覧コース。
金森倉庫のそばから出ています。夕方以降のほうが人気なのか、昼のクルーズはガラ空き。


11-8date 089r

お客さんは全部で5組くらい。
日差しが強いけど、やっぱり前がいいと思うのは誰しもおなじ。


11-8date 096r

いよいよ出航。


11-8date 145r

なぜかドラ●もん風の絵がありました。
「いってらっしゃ~い」 (声:大山のぶ代)
あれ?ポケットは水色じゃなかったような・・・?ゆるゆるだ(笑)


11-8date 095r

空をみると、くじらのような雲が出ていました。


11-8date 088r

船の後方はこんな感じの光景です。


11-8date 099r

前方には青函連絡船摩周丸がみえます。


11-8date 133r

進んでいくと、左側に海洋練習帆船の海王丸。
帆船なので帆があがってると、さらにかっこよかったろうに。
この帆船は「海の貴婦人」と称されるらしいです。
日本丸とは兄弟船らしいです(違ってたらすいません)。


11-8date 105r

さらに行くと函館どつくが見えてきます。
真っ赤な船。


11-8date 110r

さらに沖へ。函館山が小さくなっていきます。
11-8date 123r

前方をタンカーが通ります。


11-8date 114r

灯台。
その右奥には上磯のセメント工場がみえます。


11-8date 122r

海風がものすごく強く、若干寒いです。
さすが北海道です。あなどってはいけません。
ここらへん(どこ?)で船がUターンして船着場に戻っていきます。


11-8date 119r

たそがれるおじさま。
左の階段の上の最上デッキにいけるものだと思ったら、関係者以外立ち入り禁止でした。
しょぼんぬ。


11-8date 141r

潮風をゴンゴン体に受け、腕や顔がベタベタなり、30分遊覧がおわりました。
楽しかった~!
陸にあがったら・・・・暑いです。



~こぼれ話~

110820_0707~01

今回のホテルはビジネスホテルです。
ルームサービスもがっつりとお肉・揚げ物系!
でも裏をみると近所のすし屋から出前も取れるようでした。
時間がないけどおいしいおすしが食べたい出張の方などには、いいかもしれません。

一泊目、よほど疲れていたのか、部屋の鍵を外ドアに差したまんま、寝てしまいました。
・・・端っこの部屋で良かった(^。^;




旅行記③はこちらからどうぞ!

コメントの投稿

非公開コメント

のびたく~ん!行ってらっしゃ~い!!

やっぱり函館と言えばドラえもんですよねぇ~(笑)

おぉ~~!!ホントだ!クジラ雲~!!
それにしてもいいお天気!よかったですねぇ~。

遊覧船なんて思い付きませんでした!これも楽しそう~。
船がいっぱい見れていいですねぇ~。
僕は最近船を写真に撮るのも面白いなぁ~と思ってるんですよ~。
真似して、今度函館行ったら船を撮りに行きたいです~!

あのタンカー、僕が室蘭で見たのと同じような気がします!
“永進丸”じゃないでしょうか?
だったら嬉しいなぁ~。

No title

☆たびぱぱさま
函館のしかもこの場所になぜどらちゃんがいるのか、まったく関連性がわかりません(笑)
クルーズ船に乗る人にしか見えないし(笑)

お、このタンカー目撃しましたか?
縮小前の元画像をよくみてみましたが、船体に書かれた字が読み取れませんでした。うーん残念。
船もじっくりみていくと面白いですよね。

No title

クルーズかなり納涼できそうですね^^
そしてドラえもんが秀逸すぎwww
ポケットじゃなくて体を青で塗ってあげてくださいw
クルーズと聞くとかっこいいイメージなのにドラえもんがw
なんとも憎めない存在感ですね(^ω^♯)

あとアジサイの写真、素敵でした~。
こっちはもう枯れ枯れなのに、8月でもアジサイが見れるなんて、さすが北の国ですね。

参考に聞きたいんですが、カイリさん的には、北海道は夏と冬、どちらが観光にオススメですか?(おそらく冬でしょうが;)

No title

☆かぷ子さま
クルーズは夕方からの便は多少高くなるようです。
海から街の夜景もみれるし「ムード盛り上げ代」がついてるようです(笑)
このドラ風のものは「ドラえもんじゃないよ」といいのがれるためにあえて違った彩色になっているのか、単にヘタウマなのか、謎です。

夏と冬ですか~。うーんどっちかなぁ。
冬だと「私、遠くに来たわ~」という実感が一層大きいかもしれません(笑)
夏は観光客も多いので、ゆっくり静かに観光したいなら冬かな~。
函館は道内でも温暖なほうなので冬でも比較的歩きやすいみたいです。
道東などはずっと寒いらしいです。
現地のTVで天気予報みてたら、同じ北海道内でも土地によってだいぶ気温が違うんだと知りました。

夏のパックツアーだとお値段が跳ね上がりますけど、これは北海道に限らず沖縄などもそうですよね~。
夏の北海道は緑が濃くて空は真っ青で雲は白くて、とにかく世界が鮮やかです。
・・・・結局どっちか決められず、すいません(笑)

No title

そうか。言い逃れという線は気づきませんでした。
ヘタウマとどっちに転んでもアリそうだから、わかんないですね。
夜のクルーズ、「ムード盛り上げ代」があるくらいですもん、きっとロマンティックなんでしょう(^ω^)
けど私は昼間のに乗りたいかな。コクリコ坂の主題歌聞きながら♪

難しい質問を投げかけてすみません^^;
けど、カイリさんのお答えを聞いて、ほんとにどちらも捨てがたいな~と思いました。ゆっくり観光もいいし、鮮やかな色の北海道も捨てがたいッ!
道内でも気温差がそんなにあるとは知りませんでした。
とりあえず真冬の道東は避けとこうかなw

周りに北海道旅行行ったことある人ほとんどいないんで、為になりました^^
ありがとございます~♥

No title

☆かぷ子さま
夕方からの便は距離ももっと遠くまで行くみたいで、それもあって割り増し料金なんだそうです。
勝手に「ムード代」とか言っちゃったよ!すいません(笑)

コクリコ坂から、は横浜が舞台だそうですが、なんかむしろ函館の景色に似ているような気がします。
昔の面影が今でも残っているってことでしょうね。

ぜひ機会があったら、でっかいどうな北海道に行ってみてください!
自然や食や文化など、本州とは違うところも多くて楽しいですよ。
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

福山カイリ

Author:福山カイリ
人形、旅、ガラクタ骨董などについて書いてます。
ものを集める癖があります。
ほうれい線の気になるお年頃。
現在ユーリ沼と野島健児沼にドボンしてます。


~私の神様 美の師匠~
 ・谷内六郎
 ・内藤ルネ
 ・アンドレ・マルティ
 ・カイ・ニールセン
 ・中村明日美子 
 ・マリナ・アニシナ
 ・安寿ミラ


~所有する人形~

◆SD
 六郎(SD13少年旧28番)
 時雨(SD13少年16番)
 薫(SDスタンダードくん)
 景(教室Aヘッド)

◆ブライス
 アリー(フルパン)
 きなこ(スケデスペリ)
 ノンナ(ポンチョ)
 もも(アイラブ)
 沙沙(アジアン再)
 いちば(マルシェ再)

◆ベッツィー
 つぶ(2008ベーシック)
 メイ(一魚二魚)

◆リカ
 白蜜(タカラ製)
 黒蜜 (キャッスル製)
 楓 (キャッスル製)

◆バービー
 レディ・ババ
 (復刻sophisticated lady)

◆オビツろいど
 ヴィクトル
 勇利 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お友達サイト
QRコード
QRコード