だてに通ってないぜ函館旅 ①軽く吹雪く



アホのように函館に通ってます。
今年もう3回目。われながら・・・・アレだな。

昭和40年代くらいまでは駅前は大変賑わっていたらしいです。
青函連絡船が昭和63年に廃止となってから急激に寂れていったようです。
それでもまぁ、朝は通勤などでそれなりに人がいます。
それに駅前の大門商店街は「美鈴」をはじめ、いいお店があります。


11win83.jpg

今回は駅そばのロワジールに宿泊。部屋から撮った写真です。
すぐ後ろが朝市なの。いってないけど。
これ朝6時半くらいなんだけど、魚を仕入れた(と思われる)車がつぎつぎ入ってきていました。
朝市で働く人は寒さ対策どうしてるのかな~?慣れ?根性?


11win183.jpg

「はい、函館にきましたよ」・・・・ベタだな。


11win04.jpg

去年の同時期に来た時より、ずっと雪が多かった。
もみの木に雪がのっている姿はとてもいいですね。
関東のうちのあたりではまずお目にかかれない。
のっていたとしてもそれはフェイク。綿だもん(笑)


11win10.jpg

飾りつけはシンプル。


11win11.jpg

姉妹都市であるカナダのハリファクス市から贈られた大きなもみの木。
夜にはライトアップされていろんな色に光輝くのです。
それを見に、多くの観光客が押し寄せます。


11win09.jpg

でもそんなツリーをじーっと立って見てるのはとても寒い。
そこで夜になると1杯500円のスープがテントで売られています。
私としたことが食べ損ねました。未練その1


11win16.jpg

吹雪いてきました!寒いよーーーー!
函館山も雪で霞んでるよ。
ダウンジャケットのフードを被って対応。
関東ではフードは飾り。北海道ではれっきとした実用。


11win27.jpg

自然の色ってなんでこんなにきれいなんでしょう?
と思って撮ったら赤い色が実物とぜんぜん違う。デジカメは赤が一番難しいのかな?


11win31.jpg

坂道のぼって公会堂前。ぐおー、風もでてきた。


11win103.jpg

せっかく持ってきたんで、うさじい出番です。


なんか視線を感じる。
観光客なんてまわりにいないのにな。



11win104.jpg

横でカラスが一部始終見てた。
うさじい片手に撮影しとるアラフォー女を(笑)


11win105.jpg

見ててくれ的オーラを発していたので、あとをつけていきました。


11win107.jpg

このくそ寒いなか、雪浴び!!
カラスってこんなに生命力強いのか。おばさん負けたわ、完敗よ。


11win108.jpg

しまいにはお風呂のように雪につかってた(笑)

と、こんなハートウォーミングな交流をしたり、旅先って楽しいですね。
(どこが温かいんだよ!)


11win114.jpg

どーん。


11win113.jpg

どどーん。
うさじいの目に、函館はどう写るのか。


11win111.jpg

タンカーと海自の船。
遠くからみても大きいのだから、近くだったらさぞ迫力ありそうだな。



こんな具合にだらだらと旅行記が続きます。
あまりうまくまとめられそうもないけど、お暇でしたらお付き合いくださいませ。

旅行記②はこちらからどうぞ!

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

ロジワールからの雪景色最高~ですね!
市場から函館山まで、函館の街のミニチュアみたいです~!!

この景色、20年前ぐらいに僕も見てるはずなんですよねぇ~。ホテルの名前は違いましたが、その位置から市場を朝の5時からずっと見下ろしてたのを思い出しました。市場に行きたくて、朝何時から始まるのか、ずっと様子を伺ってたのです(笑)その時は当然市場も綺麗になる前ですね。

倉庫もツリーも公会堂も、まるでセットみたいにかわいい!!
夏は夏で楽しみはあるけれど、やっぱり雪景色が一番なのかな?と思いました。
カラスとの対話もあったり(笑)、のんびり過ごされたのを感じます。

公会堂からの景色も最高ですねぇ~!

No title

☆たびぱぱさま
昔はハーバービューホテルでしたっけ?
駅前で交通の便はいいし、ロビーにはひっきりなしに人が出入りしてるし、ホテルの稼働率はよさそうに見えました。
安いプランだったので眺望に期待してなかったのですが、9階山側でとてもいい眺めでしたよ。
朝市の、特に手前の建物(どんぶり横丁)はとても新しい空気が漂ってます。

カラスとの対話・・・寒い中、自分は何をしてるんだろう?って思いました(笑
でも普段しないことをしちゃうのが旅なのです。たぶん。

あぁ、函館の町は「生きているセット」なのかもしれません。
私はこのセットに迷いこんだままなのかもね(笑)
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

福山カイリ

Author:福山カイリ
人形、旅、ガラクタ骨董などについて書いてます。
ものを集める癖があります。
ほうれい線の気になるお年頃。
現在ユーリ沼と野島健児沼にドボンしてます。


~私の神様 美の師匠~
 ・谷内六郎
 ・内藤ルネ
 ・アンドレ・マルティ
 ・カイ・ニールセン
 ・中村明日美子 
 ・マリナ・アニシナ
 ・安寿ミラ


~所有する人形~

◆SD
 六郎(SD13少年旧28番)
 時雨(SD13少年16番)
 薫(SDスタンダードくん)
 景(教室Aヘッド)

◆ブライス
 アリー(フルパン)
 きなこ(スケデスペリ)
 ノンナ(ポンチョ)
 もも(アイラブ)
 沙沙(アジアン再)
 いちば(マルシェ再)

◆ベッツィー
 つぶ(2008ベーシック)
 メイ(一魚二魚)

◆リカ
 白蜜(タカラ製)
 黒蜜 (キャッスル製)
 楓 (キャッスル製)

◆バービー
 レディ・ババ
 (復刻sophisticated lady)

◆オビツろいど
 ヴィクトル
 勇利 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お友達サイト
QRコード
QRコード