マグカップ



新入りのマグカップ。
長崎県の波佐見焼、 HASAMI というシリーズです。
厚ぼったくて重いけど丈夫。どことなく懐かしい形。
積み重ね(スタッキング)できるのが利点だそうです。
カラーバリエーションが豊富で、どれにしようか悩みました。
ブラウンも、紫も、グレーも良さそうだったけど、この明るい赤にしました。
トマトみたいな、見ていて元気が沸いてくるような赤い色です。
つい購買意欲をそそられて、いろんな色のマグをスタッキングしたくなる罠。
ご参考までに。こんな感じ→  (ネット雑貨屋さんHP)
ほんと、かわいい色ばかりなんです。センスある~!
「こんなの持ってる自分、超イケてる」と勘違いさせてくれます(笑)

私はネットで買ったけど、どうも全国のおされ系セレクト雑貨屋で取り扱っているみたいです。
私はここ数年あまり雑貨屋に出向くこともなくなってて、まったくこのマグの存在を知りませんでしたけど(汗)
雑貨好き、器好きの方にはもう知れ渡ってる商品かもしれません。



☆ コネタ ☆
TVのCMでDr.HAYAMI(速水奨さん)の声をよく聞く。
魅惑の低音ヴォイスですなぁ。
あぁあの声で『高耶さん』って言ってほしい。
そしたら関さんが『直江』って返し・・・ゴホゴホ
すいません妄想がとまりません


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

現代版“民芸”デザインですね。
波佐見焼きって言うと藍の模様のイメージがあるけど、現代でも通用するように色々工夫されおしゃれになってるんですねぇ~。

HASAMIブランドのロゴマークがかわいい!
収容力はおしゃれなカフェでも重宝しそう。

有田には行ったことあるんですけど、大量生産の成れの果てというか、とても考えさせられました。もちろんHASAMIみたいに頑張ってる製陶所もいくつかありましたけど、有田自体はブランド価値は低くなってしまったように思います。

かと思うと、山の中で10軒だけで何百年も変わらず続いてる窯場もあるんですよねぇ~。食べていけるだけ焼いて、決して大きくしようとはしない。一子相伝で厳しく継承されてて...

ってダメじゃ~~ん!(笑)
日本の焼き物がらみだと勝手にしゃべっちゃいます。
どうもすんません...

中味はミルクティー?
バックは卓上カレンダーですねぇ!

No title

☆たびぱぱさま
陶芸博士、参考になりますですよ。
私は伊万里が好きといいながら、まだ有田にも伊万里にも行ったことがないんです。
そうなのかー。じゃ、私が今有田に行ったら愕然としちゃいますね(^。^;
なにせ最盛期の華々しいイメージしか持ってないから。
波佐見は、昔はぱっとしない小さな里でしたが、現代になってうまくイメージチェンジして成功した例だと思います。

HASAMIシリーズは実際、飲食店で使われていたりするようです。
ビビッドな色あいが確かにカフェに向いてますよね。
私はいつもミルクティーなんです。赤いカップにいれるとすごくおいしそうにみえますよ。

卓上カレンダーは書き込んでる面は汚いので、写真撮る際にページひっくり返して見えないようにごまかしてます。おほほほ。
甘損の売れ残り品です。残ってて良かったです。
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

福山カイリ

Author:福山カイリ
人形、旅、ガラクタ骨董などについて書いてます。
ものを集める癖があります。
ほうれい線の気になるお年頃。
現在ユーリ沼と野島健児沼にドボンしてます。


~私の神様 美の師匠~
 ・谷内六郎
 ・内藤ルネ
 ・アンドレ・マルティ
 ・カイ・ニールセン
 ・中村明日美子 
 ・マリナ・アニシナ
 ・安寿ミラ


~所有する人形~

◆SD
 六郎(SD13少年旧28番)
 時雨(SD13少年16番)
 薫(SDスタンダードくん)
 景(教室Aヘッド)

◆ブライス
 アリー(フルパン)
 きなこ(スケデスペリ)
 ノンナ(ポンチョ)
 もも(アイラブ)
 沙沙(アジアン再)
 いちば(マルシェ再)

◆ベッツィー
 つぶ(2008ベーシック)
 メイ(一魚二魚)

◆リカ
 白蜜(タカラ製)
 黒蜜 (キャッスル製)
 楓 (キャッスル製)

◆バービー
 レディ・ババ
 (復刻sophisticated lady)

◆オビツろいど
 ヴィクトル
 勇利 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お友達サイト
QRコード
QRコード