お先にクリぼっち函館旅 ③

写真なしイラストなしで食レポします。無謀・・・。
函館のガイドブックにも必ず載ってる有名ケーキ店「ペシェ・ミニヨン」に行ってきました!

地元の人なら車ですいーっとお店まで行けてしまうのでしょう。
観光客にとっては、ややわかりにくい場所にあります。
函館駅前から5系統のバスに乗って15分くらいの乃木町で下車。
そこから細い通りを入って行くとおされ~なお店があります。
ケーキ屋があるように思えない普通の住宅街なので、迷ったのではないかと不安に襲われますけど、バス停から1分くらいで案外近いです。

お店のドアを開けると「ようこそいらっしゃいました~」というお出迎えの声。
ケーキのショーケースとクッキーのショーケースが向かい合わせに配置されてます。
「イートインでケーキセットを」と伝えると、まずケーキを選んでくださいと言われました。
たくさんきれいなケーキが並んでいて迷う~!
ケーキ一個と飲み物で1,050円。函館ではお高い設定だと思います。
迷った末、抹茶のケーキ・ジャポネにしました。

奥のテーブル席に座って待ちます。
まもなくケーキと紅茶が運ばれてきました。
あれ?頼んでないものがテーブルに・・・・。
「新作のマロンパイです。ご試食どうぞ」ですって。ゴチになります!

まずは抹茶のケーキから。パクッ。
抹茶のしっとりスポンジ、抹茶のクリームが何層も重ねられています。
形は一切れのカステラみたいな四角。けっこう大き目。
大人向けのビターな味わいで抹茶が濃厚でした。しつこさもありません。
非常に計算された味だと思いました。
どこの層もおいしいけど、特に一番上の抹茶チョコ(ホワイトチョコの上に抹茶をかけたものかも?)のところがおいしかったです!
口にいれた瞬間にチョコがふわーっと溶けていきました。ああ、私も溶けそう。

紅茶はアールグレイを選択。うーむ、抹茶とケンカしちゃうなぁ。
それに紅茶のポットがベリーベリー小さい(笑)
こりゃ、珈琲が正解だったかも。

お次は試食に出してくれたマロンパイ。どうも販売商品を縦半分にカットしたものらしい。
パイ生地もおいしく中身も栗ぎっしり。重量あります。
フォークですくい取りにくくて、思いっきりテーブルにボロン!と転がしてしまった(笑)


ひとりもぐもぐ食べて完食。
お店に入るまで「昼食にケーキ一個じゃお腹膨れないよなぁ~」と思ってたのにまさかの腹7分め!
お会計時にこっそりショーケースのマロンパイの値段をチェックしたら380円でした(やらしい性根)
それをざっくり半分、試食で出してくれちゃうなんてすごいな!


そんなこんなで、函館の人気ケーキ店初訪問を楽しみました。


つづきはこちらからどうぞ → その④へ 

コメントの投稿

非公開コメント

写真は〜〜?(つД`)ノ

文章のみの食レポさすがでございます!
ヨダレが出てきた…じゅる

って!結局実物が見たくなっちゃったじゃないですかぁ〜!(笑)
これは何としても、函館行った時には訪問しないと!

と、思わせる作戦ですね?
さすがでございます!!

No title

☆たびぱぱさま
すいませんすいません、店内で写真を撮る勇気がありませんでした。
お客さんも少なくてすごく静かだったのです。っていつもの言訳だな~。

ケーキはけっこう大きかったです。
ていうか何十種類も並んでいる中から、すこしでも大きいケーキを選んだの(笑)

機会があったらぜひこちらのケーキをお食べになってみて☆
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

福山カイリ

Author:福山カイリ
人形、旅、ガラクタ骨董などについて書いてます。
ものを集める癖があります。
ほうれい線の気になるお年頃。
現在ユーリ沼と野島健児沼にドボンしてます。


~私の神様 美の師匠~
 ・谷内六郎
 ・内藤ルネ
 ・アンドレ・マルティ
 ・カイ・ニールセン
 ・中村明日美子 
 ・マリナ・アニシナ
 ・安寿ミラ


~所有する人形~

◆SD
 六郎(SD13少年旧28番)
 時雨(SD13少年16番)
 薫(SDスタンダードくん)
 景(教室Aヘッド)

◆ブライス
 アリー(フルパン)
 きなこ(スケデスペリ)
 ノンナ(ポンチョ)
 もも(アイラブ)
 沙沙(アジアン再)
 いちば(マルシェ再)

◆ベッツィー
 つぶ(2008ベーシック)
 メイ(一魚二魚)

◆リカ
 白蜜(タカラ製)
 黒蜜 (キャッスル製)
 楓 (キャッスル製)

◆バービー
 レディ・ババ
 (復刻sophisticated lady)

◆オビツろいど
 ヴィクトル
 勇利 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お友達サイト
QRコード
QRコード