猫と紅葉の函っ旅 ⑤

R0015106s.jpg

十字街から散歩しながら、前日見そびれた函館公園の博物館へ向かいます。


R0015110s.jpg

ちょっとお天気悪いです。


R0015118s.jpg

それでもきれいなもみじ。


R0015122s.jpg

博物館に着きました。入館料100円。安っ。
特別展示がアイヌの末裔の方のコレクションと、昔のお雛様が3つ。
俺得な展示。

館内暖房きいてません。
ここまで歩いてきてけっこう汗をかいていたんですが、見学してるうちに一気に冷えました(笑)
お客さんが他にいなくて、ひとりじっくり見ることができました。
アイヌの民具は力強い。
団子をこねるヘラ(シトペラ)がかわいかったです。
衣装も魂のこもった素晴らしいものでした。

お雛様は大正~昭和初期にかけて金森百貨店で売られていたものでした。
人形の顔は胡粉で磨かれていてトゥルトゥル。
割とにこやかなお顔が多かったな。
関西で作られたものが船で函館まで運ばれてきたのかしら?とか想像が膨らみます。
それとも当時すでに函館には人形製作するお店もあったのかな?

常設展示に松浦武四郎の絵が1枚あって歓喜!
蕗の下に3人のコロポックルがいる小さめの絵でした。
雅号が「北海道人」。
この武四郎おじさんは、まだ未開の地で蝦夷地と呼ばれていた北海道を探検調査した探検家。
現代では北海道(北加伊道)の名付け親として知られており、アイヌの人々の文化や生活を守ることに尽力した人です。
私は、少し前にこの人物に興味を持ちもっと知りたいと思っていた矢先だったので、大変感激しました。

あと、江戸時代の漆器とか、縄文土器とか、戊辰戦争の資料とか、展示してありました。
漆器コーナーに六文銭っぽい柄の入った行器(ほかい、シントコ)が・・・・。
これって今、NHK大河でやってるあの真田家伝来?それとも似て非なるものか?


R0015111s.jpg

思いっきり画像加工。


R0014982s.jpg

夕方の散歩。谷地頭・立待岬方面。


R0014989s.jpg

宇賀浦・湯の川方面。
ハシビロコウのようなイケメンなカモメがいた。


R0014987s.jpg

私が近づくと、ちょっと逃げる。野生の距離感。


R0014996s.jpg

そういえば函館牛乳のパッケージデザインが、教会から函館山にチェンジしてました。
こんな夕焼けを見たかった~。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ〜(^O^)/

恥ずかしながら、松浦武四郎さん知りませんでした〜。
なるほど。興味深い方ですね〜。

僕も以前この博物館行きましたよ〜。
確か中空土偶のレプリカが入り口にあって唯一撮影出来た記憶があります。

昭和な遊園地の風景が最高です!
何だかタイムスリップしたみたいでじ〜んってきますね。

海沿いの散歩。
のんびり満喫されたカイリさんが想像できそうです〜^ ^

No title

☆たびぱぱさま
お忙しいのにコメントありがとう!カイリ感激!

そうです~、いろんな形の土偶や土器もいっぱい展示してありました。
太古のもの特有の力強さがあって、見てるとエネルギーがもらえる気がしました。

松浦武四郎についてはまだ私も詳しくないんです。あはは。
本人画像を検索してみると「ただ者ではない感」がダダ漏れで面白いですよ(笑)

函館の海はいつ行っても気持ちがいいです!
来年もいけるといいなと思います。
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

福山カイリ

Author:福山カイリ
人形、旅、ガラクタ骨董などについて書いてます。
ものを集める癖があります。
ほうれい線の気になるお年頃。
現在ユーリ沼にドボン中。
まさかこの齢でアニメにハマるとは・・・・。


~私の神様 美の師匠~
 ・谷内六郎
 ・内藤ルネ
 ・アンドレ・マルティ
 ・カイ・ニールセン
 ・中村明日美子 
 ・マリナ・アニシナ
 ・安寿ミラ


~所有する人形~

◆SD
 六郎(SD13少年旧28番)
 時雨(SD13少年16番)
 薫(SDスタンダードくん)
 景(教室Aヘッド)

◆ブライス
 アリー(フルパン)
 きなこ(スケデスペリ)
 ノンナ(ポンチョ)
 もも(アイラブ)
 沙沙(アジアン再)
 いちば(マルシェ再)

◆ベッツィー
 つぶ(2008ベーシック)
 メイ(一魚二魚)

◆リカ
 白蜜(タカラ製)
 黒蜜 (キャッスル製)
 楓 (キャッスル製)

◆バービー
 レディ・ババ
 (復刻sophisticated lady)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お友達サイト
QRコード
QRコード